小説 さらさら

気になる映画「イニシャルD」と「私の頭の中の消しゴム」

9月ですよ。てなわけで!芸術の秋でもありますので。
気になる映画をチョイスしてみます。
c0005538_2361961.jpg

1つ目は今月17日公開の「イニシャルD」
実写版ですよ!いや~!実写版が出来るとは思ってなかっただけに期待してますが。

この映画、香港、台湾のチームで作ったとの事。
どうせなら日本で作って欲しかった!

でもカースタントは日本人がやったそうで(高橋レーシング&D-1ドライバー)
許しましょう。

俺は今を遡る事8年前はドリフターだったのですよ。
愛車はハチロクでした。計3台を乗り。その内2台を廃車と根っからの走り屋でした。
走っていたのは、箱根や富士山の駐車場や須走や道志等を走ってましたよ。
よくぶつけたもんです。車はボロボロになってました。

ハチロクは名車ですがね。俺に言わせれば、金が無いからハチロクであった訳で。
今でも80万円するハチロクはいかがなもんかと思う訳です。
ドリフトがやりたければ、S13シルビアが今や20万位であるのでそちらがお薦め!

だって、ハチロクは遅いですから~!実際!音の方が3割増しみたいな感じで加速しませんし。

そんなハチロクを主役に持ってきた「イニシャルD」
実写版の映画で昔を思い出したいと思う訳です。是非、見たいです。そして、ありえね~と言いたい!

そして続きましては!
10月公開の「私の頭の中のケシゴム」
c0005538_237448.jpg

内容は
「チョルスと、社長令嬢スジン。思わぬハプニングから出会った2人。運命のように愛しあい結ばれる。
夫のお弁当におかずを入れ忘れたり、自分の家を探せずに道に迷ってしまうような、おっちょこちょいな妻スジン。
チョルスはたいした事ではないと思っていたが、彼女の物忘れは益々深刻になっていく。
病院を訪ねたスジンは、自分が「若年性アルツハイマー」であるという事実を知る。
スジンは全ての記憶を徐々に失い、遂にはチョルスすらも識別出来なくなっていくが・・・。」

と!とあるページから抜粋しました。
所謂,純愛系映画です。

もうね~!今年1月から待ってたんですよ!俺は!
この作品は韓国の映画です。
予告を見ただけでも号泣ですわ!

これは絶対見るべきですね。去年の「OLD BOY]に続いてお薦め。
韓国人の考える深い愛を感じ取れると思います。
「OLD BOY」では泣きました。もう、可哀相で!想いガンガン伝わって!
「俺の彼女を紹介します」は期待外れで!OH!NO!でしたが。

この映画「私の頭の中のケシゴム」は絶対見ます。
予告だけでも泣けますよ!
[PR]
by akirablog | 2005-09-01 02:37 | 楽しみです
<< 俊輔活躍の裏では・・ ガンバ戦 1-0 で負けた(*_*) >>



ド~ンと誇りを持て!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のトラックバック
選手達の気持ち
from サッカー選手に憧れて
アメリカ戦雑感(2)「1..
from Road To
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
検索
メモ帳
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧